最新情報・お知らせ

2016.06.22 最新情報

『健康Times 6月号』 弁当の食中毒予防

今月のテーマ 『弁当の食中毒予防』

 食中毒は1年中発生していますが、6月〜10月に全体の約7割が集中しています。

平成27年に厚労省が発表した食中毒の統計によると、食中毒の発生率は、第1位が飲食店、第2位は家庭、第3位は旅館の順となっています。今回は、家庭で作る弁当の食中毒予防方法をご紹介します。


つづきは、こちらから

    ↓ ↓

こちらのPDFをダウンロードしてご覧いただけます。

健康Times 6月号 [583KB pdfファイル]

戻る