最新情報・お知らせ

2015.12.28 チョットコミミ情報

今月のおすすめ食材「白菜」

今が旬のおすすめ食材 「白菜」
 
 白菜の旬は11月下旬から2月頃の晩秋から冬にかけてです。寒くなり霜が降りると白菜は繊維がやわらかくなり風味が増します。また葉の糖分も増えるため、甘みが増しておいしくなります。
 白菜は水分がほとんどと思われがちですが、ビタミン、食物繊維に加えカルシウムや亜鉛、鉄といったミネラルがバランス良く含まれています。水に溶けやすい性質をもっているビタミンは、鍋ものやスープなど汁ごと食べられる料理にすると効果的です。また、ゆでたり、炒めたりすることでかさが減り、たくさんの食物繊維を摂取することができます。
 ミネラルは、白菜だけでは吸収率が低く体外に排出されてしまいがちですが、一緒にチーズ、牛乳、ヨーグルトといった乳製品を摂ることで吸収率がアップします。乳製品に含まれるカゼインというタンパク質がミネラルを包み込み体内に吸収される割合を高めてくれるからです。これからますます美味しくなる白菜を色々な方法で食べてみてください。

《選ぶポイント》
 一株の場合は丸みを帯びていて、しっかりと重みがあるもの、カットされているものは中心部分が黄色いもの
《保存方法》
 まるごと新聞紙に包み、冷暗所に保存、葉と芯に切り分けて、密閉袋に入れて冷凍すれば1ヶ月保存が可能

〜白菜のチーズ焼き(2人分)〜
1、白菜(1/8)は葉の部分をザク切りにする。ウインナーソーセージ(3本)は2cm幅に切る。
2、鍋にオリーブ油(15?)を中火で熱する。ウインナーソーセージを炒め、鶏がらスープ(50?)を加え煮立ったら白菜を加える。さっと煮て塩・こしょうを少々ふる。
3、耐熱の器に移し、ピザ用チーズをのせてオーブントースターでチーズが溶けるまで焼く。

戻る