最新情報・お知らせ

2014.12.01 チョットコミミ情報

今が旬のおすすめ食材 「小松菜」

 小松菜はハウス栽培で1年中出回っていますが、旬は冬です。寒さに強く、霜にあたると甘みが増しておいしくなります。

栄養価の高い緑黄色野菜で、特にカルシウムの量は野菜の中では飛び抜けて多く、牛乳並みです。骨粗しょう症予防には、たんぱく質や油脂を含む食品と組み合わせることでカルシウムの体内吸収率が高まります。
他にも動脈硬化やガンなどの生活習慣病予防に効果のあるカロテン、風邪予防や美容効果のあるビタミンC、貧血予防の鉄分などを豊富に含みます。
アクが少なく下茹で不要なので、シャキシャキした歯ざわりを楽しめます。また、さっと茹でれば鮮やかな緑色になり料理が一層華やかになります。茹ですぎると茶色っぽく変色するのですぐに冷水にとりましょう。

《選ぶポイント》
 葉は濃い緑色で株がしっかりしており、茎にハリとみずみずしさのあるもの。

《保存方法》
 しめらせた新聞紙に包み、立てて冷蔵庫に入れ2〜3日。


〜 小松菜のクリーム煮(2人分) 〜

1、小松菜(1/2束)は2〜3cmに切る。ベーコン(2枚)は1cm幅に切る。
2、鍋にベーコンを入れて炒める。小松菜を加え、軽く火が通ったら水(150ml)と固形スープの素(1個)を入れ強火にかける。煮立ったら弱火にし、蓋をして2〜3分煮る。
3、牛乳(200ml)に片栗粉(大さじ1)を混ぜ合わせ、2.に加える。中火でとろみがでるまで混ぜ、塩・コショウで味を調える。

戻る